無印良品のBluetoothスピーカーは優秀な良品だった【軽い、デザイン◎、操作性抜群】

スポンサーリンク
モノ・レビュー
スポンサーリンク

 

みなさんは携帯できるスピーカーを持っていますか?

最近はBluetoothで通信できるタイプが主流で、便利な機能付きのスピーカーが多く販売されていますよね。

けれど一体どれにすればいいのか迷ってしまう…

そんなあなたに無印良品のスピーカーをおススメします!

軽くて、デザイン良し、操作感バツグン!

 

1年間使用したレビューと共に紹介します!

僕が無印良品のBluetoothスピーカーを買った訳

f:id:mori-no-kuma:20200205223900j:plain

この記事を書いている人

この間ひょんな思い付きから家にある無印良品の物を数えてみたら、合計300種類という驚きの結果になった筆者です。

10年間続けて使っていたらこんな感じです。

 

 

 

僕は音楽を聴くのが大好きです。
移動中や家にいる間、生活の中に音楽は欠かせないものとなっています。

そんな中で、ウォークマンやコンポ以外に音楽を聴ける手段が欲しい…と思ったのです。


様々な音響メーカーからBluetoothスピーカーは発売されています。
価格は安価なもので5000円程度です。

やはりオーディオ商品のためカラーはシルバーやブラック、そしてデザインは男性風な物が多いです。

もちろんそれでも良いのですが、どうせなら外出にも持ち出せてインテリアにも馴染むようなBluetoothスピーカーを探しました。


そこで見つけたのが、無印良品のBluetoothスピーカーでした。

価格は5,900円。小ぶりなデザインをしていて、まさに僕が求めていた物です。


実際に購入して1年間使用した結果を紹介しますね。

無印良品のBluetoothスピーカーを使用して感じた良いところ

見た目がシンプルで良い

f:id:mori-no-kuma:20200205223838j:plain

まずこの見た目。無印良品っぽいですよね。
落ち着いたオフホワイトの色で、インテリアにも馴染みます。

f:id:mori-no-kuma:20200205223849j:plain

大きさや見た目が卵っぽいですよね。

並べてみるとほら。


かわいい見た目をしているのがよく分かります。


f:id:mori-no-kuma:20200205223858j:plain

裏面を見ると、滑り止めが付いてます。
こういう小さな工夫も無印良品らしいですよね。

ゴツゴツしたいかにもメカって感じのスピーカーではなく、自然にインテリアに馴染む様なデザインが気に入っています。

スピーカーには見えない感じの見た目に惹かれてしまいます。


軽くてどこでも持ち運べる

f:id:mori-no-kuma:20200205223852j:plain

そしてこの小さくて軽い所も魅力的です。
色もオフホワイトなので、自然に周りと馴染んでくれます。

重さはわずか70g!

ちなみに70gというと…

卵1個
PCのマウス小
単2電池

このあたりをイメージしてください。

軽いでしょ?

軽いのでどこでも持ち運びたくなっちゃいます。

f:id:mori-no-kuma:20200205223834j:plain

僕は浴室の外(洗面所)に置いて、入浴中に音楽を良く楽しんでいます。
防水ではないですし危険なので、浴室内には持ち込まないようにしてくださいね。

f:id:mori-no-kuma:20200207201806j:plain

料理中に音楽が聴きたくなったらキッチンにも。作業が捗ります。

f:id:mori-no-kuma:20200205223837j:plain

寝室に持っていってもいいですね。
寝る前に少しだけ音楽を聴いて、落ち着いて眠りにつけそうです。


そして外でももちろん使えます!
公園でリラックスしてくつろいでいる時や暖かい野外でぼーっとしてる時にもオススメですよ。


操作が直感的

f:id:mori-no-kuma:20200205223841j:plain

最後にこれ!この『まわす』という操作性も大きな特徴です。


まずペアリングすると、割と大きな音で「ポポっ」と鳴ります。わかりやすいです。

f:id:mori-no-kuma:20200205223838j:plain

ドットが二つ重なっている部分。これが電源オフの状態です。

f:id:mori-no-kuma:20200205223843j:plain

土台と本体上部に分かれていて、本体をひねり回す事で電源が入ります。
右にひねるとボリュームが大きくなります。

ボタンなどではなく、この直感的な音量操作がシンプルで使いやすいです。

f:id:mori-no-kuma:20200205223840j:plain

ステータスランプが緑の際は電源ON。
接続時はオレンジ色。
電池切れになっている状態は赤で表示されます。

連続再生3.5時間、充電時間は4時間です。

f:id:mori-no-kuma:20200205223848j:plain

電池が無い場合は、付属のUSBケーブルで充電できます。オフィスや自宅のPCで簡単に充電できます。
もちろん変換ソケットに繋げば簡単にコンセントでも充電できますよ。



Bluetoothスピーカー、肝心の音はどうなの?


f:id:mori-no-kuma:20200205224838p:plain

ウォークマンで音楽を聴いているので、僕は普段から音質には割とこだわる方です。
しかし携帯するスピーカーに関しては、「聴ければ良い」と思っています。

この手のスピーカーで音質を求めると異常に高くなったりしてしまい、コストパフォーマンスが合わないからです。

要するに手軽にパッと聴ければいいんです。

無印良品のBluetoothスピーカーを実際に1年間使ってみて、とても満足しています。

低音はほとんど聴こえません。そんなものでしょう。
しかしボリュームを最大にすると、少しうるさいくらいまで音が鳴ります。かなり充分なレベルです。

中〜高音域はしっかり鳴っており、ボーカルの声が一番目立ちます。
少し乾いた音ではありますが、これだけ聴ければ問題ありません。

しっかりと価格なりの働きをし、生活を楽しくしてくれます。
なんか空間にBGMが欲しいな〜なんて時には、この音質で充分です。



いかがでしたか?

ぜひ無印良品のBluetoothスピーカーを使って、日常の様々なシーンで音楽を鳴らしてみませんか?

www.housework-kuma.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました