Mr.Children

スポンサーリンク
Mr.Children

Mr.Children『重力と呼吸 後編』聴き手のための歌をやめ、僕の歌と君の歌を唄う理由

【重力と呼吸】彼が唄うのは聴き手への歌ではなく『僕の歌』と『君の歌』 作品ではなく思いを聴くアルバムを徹底考察!
Mr.Children

Mr.Children『重力と呼吸 前編』最大の挑戦作で聴き手のための歌をやめた理由とは?

『重力と呼吸』で桜井さんが他者の歌をやめた理由。「himawari」にはそんな悲しくも、挑戦的な思いが込められているという考察。
Mr.Children

Mr.Children『REFLECTION 第三部』未来へ託す夢

Mr.Childrenが夢と現実を超え、自分を乗り越える。その最後の扉を開いた時、鳥は大空に羽ばたいていく。彼らの全てを詰め込んだ楽曲を徹底考察!
Mr.Children

Mr.Children『REFLECTION 第二部』大空へ飛び立つ鳥

現実と夢の中からもがき、光を見つけようとする桜井さん。夢から抜け出し、大空へ羽ばたく鳥へ変わる事はできるのか。鍵となる楽曲を考察!
Mr.Children

Mr.Children『REFLECTION 第一部』 限りない夢と現実、欲望の世界

夢と現実、欲望。そして宗教や哲学感を合わせた大傑作『REFLECTION』を徹底考察!
Mr.Children

【Mr.Children】僕が[(an imitation) blood orange]を聴かない(聴けない)理由 後編『希望のまがい物』

『2つの夢』を超えて桜井さんが見た光とは。自身を犠牲にしても、私たちに優しい希望を提示してくれる1枚を考察。
Mr.Children

【Mr.Children】私が[(an imitation) blood orange]を聴かない(聴けない)理由 前編『二つの夢』

桜井さんからこぼれる辛さと弱音。こんなにも彼の辛い心情を感じるアルバムは無い。『2つの夢』と共に、希望と願いの作品を徹底考察。
Mr.Children

Mr.Children『SENSE 第三部』 終わりと始まり

Mr.Childrenが自らの存在を乗り越えた旅路。過去を振り返り、希望を歌ったツアーに迫る。
Mr.Children

Mr.Children『SENSE 第二部』虚像を乗り越えた感覚の世界

POP再検証に終止符を打つSENSE。力と希望に溢れた彼ららしい楽曲を徹底考察!
Mr.Children

Mr.Children『SENSE 第一部 』深海からの脱出

感覚を信じ虚像を超える。Mr.Childrenが自らのSENSEを信じ、今POP再検証を終わらせる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました