宝くじに高額当せんする確率は?【100万円当選した僕のケース】

スポンサーリンク
ライフハック
スポンサーリンク

 

皆さんは宝くじを買った事はありますか?

僕は宝くじを購入し、100万円の高額当せんをしました!

 

高額当せんをした時の受け取り方法は?
当せん者のみなさんの100万円の使いみちは?

高額当選をした時の流れをお伝えしますね!

僕が宝くじを買った理由

f:id:mori-no-kuma:20200205093055j:plain

宝くじのCM、よくテレビでやってますよね。

僕はギャンブルに興味がありません。

パチンコなんて完全に時間の無駄だと思ってるし、競馬はギャンブルではなく純粋に馬が走る姿を見るのが好きです。

そんな僕が宝くじを買った理由。



たまたまです。


通りがかったので、なんとなくって感じで購入しました。

以前も同じ様にたまたま買った事があるんです。

一昨年の冬に年末ジャンボを3000円。
去年の夏にサマージャンボを6000円。

そしてその後、冬の年末ジャンボを9000円。

しっかり額が増えてるじゃねえか。笑


周りの同僚や妻が宝くじの話をポツポツする事に気付いてから、「あ、結構皆買ってるんだ…」と思い購入してみる事に。

当てたい!という意気込みはなく、どういう物なのか体験してみたかったという興味本位ですね。
面白そうだな、と思い購入してみました。


購入し始めて三回目の今回、年末ジャンボが当選しました。


金額は100万円。


え?当たった?


宝くじに高額当選した

f:id:mori-no-kuma:20200205093000j:plain

そう、当せんしました。初めて当たりました。

年末ジャンボの当せん番号発表がある事を思い出し、ネットで確認してみる事に。

みずほ銀行の公式ホームページに掲載されている番号を確認します。


自分が購入した宝くじの番号とスマホの画面を見比べてみます。



「ん…?…………え……?」

「これ…当たってる?」



数字が一致している。


この下一ケタ何組っていうのは、ここ見ればいいんだよな…?……ん?

あまりにも宝くじ初心者過ぎて、確認すべき箇所がわかりません。


しかし日本語を読み取ると、どうやらこの認識で良いと僕の頭は判断しました。


妻にも確認してもらい、ようやく当たったんだなと認識。


そこで驚いた事。

100万円というリアルな金額からかもしれませんが、歓喜の雄叫び!というテンションにはなりませんでした。

「ああ…当たったのね。」という感じ。


そして考えてしまったんです。


(1000万円とかじゃないんだ…)



そう、この時点で落ち着いた欲望が出ている自分に気付きました。
これがギャンブルの恐ろしさだと痛感。

欲望に際限は無いんです。
もっと、もっと、と考えてしまう。


この底なしの欲望と心の弱さが、人をギャンブルという沼に沈ませるんですね。

宝くじで100万円の高額当選するのはどのくらいの確率なの?

f:id:mori-no-kuma:20200205093008j:plain

宝くじで100万円が当選するのは、一体どのくらいの確率なのでしょうか。

how-match.jp


こちらの方の記事によると
1等6億円が当選する確率は1000万分の1
100万円が当選する確率は10万分の1だそうです。


10万分の1…ゴクリ……

恐ろしい数字です。1等は最早無いに等しい数字ですね笑


神奈川県の人口で例えると、県民全員が1枚くじを購入して一人だけ当せんするという確率のようです。


10万分の1という数字を聞くと、改めて自分が当選した事が信じられません。


この100万円を軍資金にもう一度購入!なんて方もいる様ですが、一瞬で失いそうなのでチキンな僕はできません。



最近は宝くじ購入を代行してくれるサービスもあるんです。↓

確かに人気の年末ジャンボ等は毎回並ぶし、人気の売り場にあやかりたいって気持ちもありますよね。
そんな時に自分のタイミングで買える宝くじっていいかもしれません。



並ばずにたまたま買った僕が当せんしたって考えると、この100万円のありがたみを実感してきました。

 

宝くじを換金しに行ったよ

f:id:mori-no-kuma:20200205093002j:plain

当たったのならありがたく受け取ろう!という事で、換金しに行きました。

調べてみると100万円以上は一般的に高額当せんと呼ばれる部類に分類されるらしく、みずほ銀行での換金になるそうです。


という事で銀行に行きました。


銀行の受付で申し出ると、隣の宝くじ売り場で引換券の様な物を貰ってきてくださいとの事。

宝くじ売り場に行き、当選チケットを調べてもらいました。
販売員の人が機械で当選番号を調べ…

(もし当選していなかったらどうしよう…)

そんな事を考えながら待っていると…


f:id:mori-no-kuma:20200205093014j:plain

「おめでとうございます!高額当選のくじが1枚ございます」


ディスプレイには 『高額当選枚数 1枚』の赤い表示。


(ああ…本当に当選してたんだ…)

ここでようやく実感が湧きました。


f:id:mori-no-kuma:20200205093019j:plain

売場でもらった引換券を持って再び銀行へ行き、受付をしてもらいます。


その後『高額当せん宝くじ支払い請求書(100万円超)』という用紙に個人情報を記入します。


受付の方に「おめでとうございます」と声をかけられ、内容の確認に入っていきます。

対応された銀行員の方は、くじ売場で受け取った引換券と実際のくじを何度も何度も確認していました。

なんかちょっとドキドキした笑

そうですよね。悪いことをする人はいるからしっかり確認は必要ですよね。



その後アンケートを実施しましたが、これがまた質問数が多い。

・購入動機
・売り場を選んだ理由
・ゲン担ぎで行ったこと
・宝くじの保管場所
・当選確認後から換金まで
・当選金の使い道
・当選の秘訣
・購入枚数
・購入時にこだわったこと
・何通り購入したか
・何口購入したか
・数字選択理由
・好きな数字


正直ただなんとなく買ったので何も該当する物は無く、結構面倒な質問が多かったです。


意味のある答えを求められている空気の質問に対して、『特になし』『たまたま』『なんとなく』という空気の読めない回答。


すみません。本当に何も考えていなかったので。


アンケートが終わると、当選金の受取方法を聞かれます。


口座への振込か現金での直接受取を選択できました。
1000万とかならまだしも、100万円を拝みたいという願望も無かった為「振込でお願いします」とお伝えしました。


20分程待ち、振込が完了しました。
僕の口座にはしっかりと100万円が入金されました。


なんとなくお金が右から左へ移動しただけの感覚を受けて、銀行での手続きは終了。


こんな感じですね。

高額当選は印鑑が必要と明記がありましたが、今回は特に使用しませんでした。
1000万円以上等なのかもしれませんね。


因みに1000万円以上は、例の高額当選者部屋へ案内されての受取作業になるみたいです。


ま、100万円でもいただけて良かったです!


僕は100万円の高額当せん金をこう使った

f:id:mori-no-kuma:20200205093002j:plain

その100万円を何に使ったかという肝心な所。


僕は

10万円 ソファの買い替え
50万円 奨学金の返済
40万円 口座にそのまま

こんな感じです。

10万円は以前から買い替えたかったソファの購入資金に充てました。

その他はパーッと美味しい物を食べるでもなく、旅行に使う訳でもなく…

返済金に充てるという地味な使用方法。


そう、僕は学生時代奨学金を借りていた為にこれまでローン生活をしていたのですが…

宝くじの当選をもって返済の日々に終わりを告げました。


なんとも夢の無い使用方法でごめんなさい笑


100万円当選したって方の当選金の使いみちを僕も調べてみたんですけど…


結構多かったのが貯金、返済あたりでした。

やっぱり100万円ですぐに人生は変わりませんし、堅実に今の自分にプラスできる様な使い道を選ばれるみたいです。

素敵な使い道として『自分のスキルアップに10万円〜使う』なんてのもありました。
教材を買ったり、事業を始めるにあたってPC類を揃えたりはやっぱり大きな元手が無いとできないですもんね。


中には『次の宝くじ購入資金にあてる』なんて方もいました。
投入する額が大きければ、もっと大きな夢が望めますもんね!

でも100万円が当選する確率がおよそ10万分の1と考えると、ちょっとチキンな僕にはできません…


夢のある宝くじ。
だけど僕はこのくらいにしときます。


ということで今回は、宝くじで100万円の高額当選をした話でした!



コメント

タイトルとURLをコピーしました