クマログ

kumaが家事や音楽や映画や考え事について静かに綴るメディア。

前髪を上げた日。新鮮な気持ちで自信がついた小さな出来事。

f:id:mori-no-kuma:20190524142454j:plain
こんにちは、kumaです。



私10年間くらい同じ髪型にしてたんです。


あの大学生にありがちな、前髪少し長めで流す感じの汎用ヘア。


ずーーーーーーーっとこれ。



けど去年思い切って変えてみて、1年が経ちました。


そしたら、もう…


アップにしない日が無いくらい今の髪型が好きになりました。



そんな

髪型とみんなの心の中にある自信の話。

なぜずっと同じ髪型だったって?

f:id:mori-no-kuma:20190524142522j:plain

10年間髪型を変えなかった訳は、特にこれと言って大きな理由は無いのですが…

『自分を変える』って事を面倒に感じてたのかな。


新しい自分にチャレンジする


っていうのが恐かった。


え?たかが髪型でって?


そうなんですけどね…



今の髪型で特に苦労した事は無いし、別にいいか…くらいの考え。



けどそんなある日、妻に言われたんです。




妻「ねぇいつまでその髪型なの?ダサいよそれ。子供っぽい」


いやめっちゃグサッて刺してくるじゃん…


そう、子供っぽい。どことなく幼いですよね。


前髪が長い人って本人は良いと思っていても、不評な事って結構あります。

そして誰もがやっているので、個性ゼロ。


そんな私も30代…


20代の頃に「若く見えるね!」と言われるのは嬉しいですが

30代で「若いね!大学生でもイケる!」



いやいやいやいやグサグサくるわあ…

もはやこの歳でその言葉をもらうのは辛い。


変わらなければ!

f:id:mori-no-kuma:20190524142509j:plain

そう、いい加減やめてみよう!


新しい自分にチャレンジしてみよう!


そんな風に思っていた時に、偶然好きなアーティストの髪型に目がいったんです。


あれ…?そういえばこの人の昔って特に冴えない兄ちゃんって感じだったよな…

けど今こんなに格好いい…



その人のビフォーアフターを見ると『売れた』という先入観もありますが、髪型が明らかに変わっているんです。


冴えない下ろした前髪から、ビシッ!と決めたオールバック風なスタイルに。

決して格好いいとも、整っているとも言えないその優しげな顔。



しかしオールバックが合っていて、雰囲気までガラ!っと変わりました。





これは…



そう、きっかけはアホらしいですが

好きなアーティストを真似てみたってやつです。笑



新しい自分へ!

f:id:mori-no-kuma:20190524142515j:plain


美容室でアップにしやすい髪型を注文して、いざセット!

額はスース―するし、横と後ろは刈ってるのでこちらもスース―…

もうどこにも隠れられません笑


初めは違和感しか無かったのですが

日を重ねるにつれ、なんか良い感じなんじゃないか?という錯覚が起き始めます。


今までチャレンジした事の無い、新しいスタイル。

心にスーっと風が吹く様な、新鮮な気持ち。



で、どこが具体的に良かったって?



若々しく見える

f:id:mori-no-kuma:20190524142457j:plain

これは見た目ですぐに感じるポイントでしょう。

額を見せ、顔を隠す物は何も無い。

清潔感が出ますし、すごく好印象に繋がります。

『幼い』ではなく『若々しい』感じ。

前髪って直ぐ鬱陶しく伸びてきますし、印象としても清潔という感じは持たれません。

そろそろ少し大人っぽい髪型にしたいな…という風に考えている方はすごくおススメです。

グッと印象が良くなりますよ。


オンオフがはっきりする

f:id:mori-no-kuma:20190524142501j:plain

髪を上げると

今日も仕事するぞ!作業するぞ!

と何かに臨む気持ちが入ります。

そして終わった後は一日の疲れを癒し、普段通りの髪型になりリラックス。

この違いが両方の時間をより良い物にしてくれますし、気持ち的にもメリハリがつきます。

見られる側としてはギャップにも繋がりますし、楽しんでもらえる筈。

男性も女性も互いに、昼とは違う夜の異なる感じには心動く物がありますよね。


自分にとってのON・OFFのスイッチって大事ですよ。
たかが髪型ですが、気持ち的に差別化を図れればメリットになります。


オンがあるからこそ、オフの存在や時間が有意義に感じられる筈です。


自信がつく

f:id:mori-no-kuma:20190524142512j:plain


そして何といっても一番良かったと感じるポイント。

そう、自分に自信がつきます。

前髪をアップしたから自分に自信がついたのか

自分に自信がついたからアップにできたのか


両方影響していると思いますが…
何というか『自分』という存在を胸張って表せる気持ちになります。

前髪を下ろしたり、マスクをしたり、大きな眼鏡をかけたり。

これって心理的に何か隠したい物があったり、自分を守りたい表れなんですよね。


今の自分に隠すものは無い。

真っすぐな自分見てほしいし、相手にもそんな気持ちで関わっていきたい。

髪型は気分を変えてくれるってよく言いますが…


自分に自信が付く物であれば投資すべきですし、しっかり手をかけてあげる事が大事だと思います。


自分が変われた証拠

f:id:mori-no-kuma:20190524142458j:plain


人って自信が付いたり金銭的に余裕が出たり仕事が充実してくると、それが様々な面で身の回りに表れてきます。

顔つきや所作、話し言葉やその内容…

その幾つかある内の一つが髪型。


若くしてそのきっかけを迎える人もいるし、ずっと自分に自信が持てない人もいる。

私は30代になり、その時を迎えました。



いくつか思い当たる点はあるけれど


『自分を好きになって、認められ始めたから』

これが大きいのかなと思います。


逆に先に行動に出る事で、自信が後からついてくる事だってある。

こんな些細なきっかけが積み重なって、人は大きくなったり変化をしていくんだな。

そんな事をこの髪型から感じています。

毎日触り、付き合っていく体の一部。


何かを変えたいと思い始めているあなた。

前髪を上げるって、いいですよ。


一緒に、広くて爽やかな世界を見ましょう!