クマログ

Mr.Children、音楽、映画、家事、ライフ・メンタルハックついて、森から熊が発信するメディア。

考え事

誕生日を忘れられた僕。憶えていることだけが正解じゃないよ。

誕生日を忘れられた。それは悲しい事?相手の状況を考えずに無理強いする記念日なんて、何の意味も無い日だ。憶えている事だけが正解じゃない。

ブログ100記事を達成して感じたこと。数字には無い喜びと財産。

ブログ100記事達成。収益やSEOにこだわらない僕が得た財産と喜び。100という通過点の先に進もう。

予定調和を飛び越えろ

当たり前に決まっている事。先が見えた予定調和。そんな出来事を少し変えるだけで、人生はもっと面白くできる。

過去を手放そう

過去にこだわる人は、未来を手に出来ない。自分の執着や思い込みを手放して、自分の素直な欲求と対峙しよう。

僕は何をしている?

自分が何者で、何をしているか。誰もが考える人生のテーマ。それぞれの考えで、一人ひとりが楽しさを主張できる様になって欲しい。

退屈なブログ

退屈な文章。気持ちが入っていない言葉。誰がそんな物を読みたい?誰かの心を動かす為に、僕がしなくちゃいけない事。

他人に嫉妬するより、自分を表現した方が幸せでしょ?

自己表現こそ、人生を幸せにする。僻んでばかりの毎日から抜け出して、違う景色を見よう。

父の言葉、大人になること。

父が残した言葉。大人になるにつれ、わかっていく言葉の意味、大きさ。梅雨の時期に思い出す、父との別れの出来事。

『引き寄せの法則』という自己啓発にハマった妻。手を差し伸べ救い上げた話。

もしも大切な人が宗教や自己啓発にハマったら?助けてあげられるのは、アナタだけ。そんな体験談。

前髪を上げた日。新鮮な気持ちで自信がついた小さな出来事。

前髪を上げる。髪型を変えるだけで、こんなにも自分に自信がつく。気持ちを入れ替えるスイッチになるヘアースタイルの話。

ミニマリストって変だよ。違和感しか無い。【不自然な欲求】

ミニマリストの違和感。極端に物と繋がりを断捨離する彼ら。自己啓発的な考えから見る彼らの心理について考える。

『自分や大切な物を失う前に』続・オードリー若林正恭に憧れる~ナナメからの脱出

ナナメの夕暮れ。若林正恭が悩んできた承認欲求、マウント、価値観、生き方。世の中に多く溢れる情報を信じられず、自分を見失っていた私が変わる事のできたきっかけの1冊。

【私が5年間続けた理由】弁当づくりをしてわかった自分と相手のこと。

5年間弁当作りを続けて分かったこと。相手への感謝と自分への労り。いつも作るって大変だけど、毎日自分の心と身になっていく感じが好きです。これからも作ろう、毎日。

山の途中。いや、やっと歩き始めた。

ブログ50記事目の振り返り。本当に始めて良かった事しか思いつかないくらい、今の自分にとって大きい物。新しい自分を目指してこれからも山、登っていきます。

自分の事ばかり考える大人が集まる国に未来なんて無い。

青山の児童相談施設建設を反対する声。 自分の事だけを考えて、子供の未来は考えない。すごく危険な思想だと思います。 反対するだけなんて誰でもできます。こんな大人たちを見て育つ子供が、余りにも不憫です。 子供の未来を守れるような、大人になりたい。

ブログ仲間は意外と近くにいる。

皆さんはブログの事について話せる友人はどれだけいますか? 初心者はブログ仲間も少なく寂しい毎日。 自分で積極的にブログ仲間を作り、自分のブログを育てていきましょう!

自分を始める第一歩。

皆さん自分の好きな事はありますか?何をしている時が一番幸せですか? 自分なりのやりたい事と小さな幸せを見つけた日。それに向けて動き出す日。 何か少しでも同じ気持ちを持った人の背中を押すことができたら。

オードリー・若林正恭に憧れる。いや、漫才ではなく生き方に。

漫才コンビ『オードリー』現代社会における彼らの生き方に共感!メンタルの強さの秘密とは。複雑な人間関係や、情報社会の中で自分らしく生きる考え方の秘密に近づいた。

何処に行っても同じビル、同じ店。そんな街にするなら開発しなくて良いよ。

自分の好きな街。 今は見渡すとビルや同じような店ばかり。違ってこそ個性があり足を運びたいと感じるのに、そんな街には何の魅力もありません。 そんな街で育ちたいですか?休日を過ごしたいですか?

物を残すか捨てるか修理するか迷ってたら結果自分の時間をゴミ箱に捨ててた

物を捨てる基準、残す基準。 自分のエネルギーを使って考えるのは、小さなことばかり。 いつまでも迷っていると、物よりも大切な自分の時間を失います。 私が物に対して執着しなくなったきっかけの出来事。

Amazonプライムを解約しました。もっとやる事や考える事があるよ。

Amazonプライムは必要ない。 物流業界を苦しめる過剰サービス。それはいつか私達、消費者にも回ってくる。 便利で得する!と思っているアナタ。 一度立ち止まって考えてみましょう。

私が結婚式を挙げなかった理由。本当に必要か、もう一度自分の胸に尋ねてみて。

結婚式を挙げなかった理由。 1年働いた分のお金とたくさんの時間を使ってやる必要があるでしょうか? 周りに流されていませんか? 本当に自分で感じたい幸せを選ぶ為に。

仕事にやりがいを押し付ける国。働きたくない、と言うのはおかしな事ですか?

継続雇用制度のニュースに違和感を感じませんか? 働く時間は更に伸び、それにNOと言えない世の中。 働きたくない、と言うのはおかしな事なのでしょうか? 世の中の空気感に流されず、自己の考えを持ちましょう。